テレビ

ビクトリア(ナディアの母親殺人犯)のFacebookや現在や犯罪歴は?

2月15日の21時から、土曜プレミアム目的!超逆転スクープ5殺人者の微笑みが放送されます。

今回の放送は2時間です。

大きく分けて2つの物語が紹介されます。

今回の記事ではロシアで起こった殺〇事件を紹介します。

この事件は全米を震撼させた衝撃の犯行手口を用いた犯罪です。

ドッペルゲンガー計画とも称されました。

2年半にも及ぶ逃走劇は全米の注目の的でした。

今回は今回の事件の犯人である、ビクトリアナシロワの犯行手口や、現在を紹介します。

 

目撃!超逆転スクープ5!

今回の番組の放送内容は以下の通りです。

 

世界で起きた衝撃の大事件、大事故、感動の物語…実際にあった、まさかの大逆転ストーリーを描くシリーズ特番の第5弾!ドラマのような劇的状況や事件の真相を描く緊迫のVTR。スタジオでは出演者の目の前で犯行現場を大迫力のプロジェクションマッピングで再現する。事件の目撃者となり、謎を解く鍵を視聴者と一緒に“体感”できる情報ドキュメンタリー番組だ。
■消えた13歳の少女を追え!恐怖の監禁88日間の全記録2018年10月、アメリカ・ウィスコンシン州の民家で惨劇が起こった。通報を受けた警察が駆けつけると、夫婦の射殺体が発見された。しかし一人娘のジェイミー・クロス(13歳)の姿はどこにもない。銃を持った謎の男によって両親を殺され、100km以上離れた山小屋に連れ去られ、監禁されていたのだ。果たして彼女は、この生き地獄のような監禁生活から生還できるのか?
■海を越えて逃亡した「世紀の悪女」!母を殺された娘…2年半執念の追跡
ニューヨーク在住のロシア人女性・ナディアは、ロシアに住む母親の隣家にビクトリアと名乗る美女が引っ越してきてから、母親と連絡が取れなくなった。心配してロシアに帰国すると、家に母親の姿はなく、隠し財産も消えていた。さらに防犯カメラの映像をきっかけに、ビクトリアが母親を殺していたことが発覚。ナディアは、捜査官を誘惑して国外へ逃亡した悪女・ビクトリアを探し出せるのか?
(番組公式より引用)

この記事では後半の「世紀の悪女」であるビクトリアナシロアについて紹介します。

ビクトリアナシロア

名前>ビクトリア・ナシロワ

出身>ロシア・アルマビル町

今回の事件の被害者はアラ・アレクセエンコさん(54)です。

事件の発端は今から6年前の2014年10月5日当時ロシア連邦南部の都市クラスノダールで娘のナデズダ・フォードさんと共に毎日充実した幸せな生活を送っていました。

しかし突然見知らぬ何者かの女が、生活費に困った末の金銭強奪目的を機に自宅から2マイル(約3km)先の森林地帯レンタカー前部座席でAを殺〇します。

その後被害者の娘が音信不通に違和感を覚えたナデズダが警察へ捜索願の数か月後に発見されます。

その後警察の現場検証による防犯カメラ映像解析から被害者宅から現金、宝石など17000ドル(約186万円)を計画的に奪った強盗〇人事件と断定後捜査から1人の女が浮上しました。

その女がロシア・アルマビル町出身のマッサージ師ビクトリア・ナシロワ(ヴィクトリア・ナシロワ)だったのです。

ビクトリアを公開指名手配から捜査もしばらく逮捕には至らず、逃亡後被害者Aから奪ったお金で11月以降アメリカ・ニューヨーク州ブルックリンで豪遊生活を送りつつ、マッサージだけでなくさらに不正にお金を稼ぐため出会い系サイトで知り合った3人の男と麻○密売、強盗などを繰り返していました。

さらにウクライナ人女性のオルガ・ツヴィークさんには、チーズケーキとチキンスープに毒物を混ぜ食べさせ自○に見せかけた末現金、パスポート、カードなどを盗むも、

2年後の2016年5月~2017年3月20日探偵が偽名で公開中のフェイスブックを発見から車やマンションの居場所を特定後532ドル(約5万8000円)相当の2匹の毛皮を盗んだ強盗・〇人未遂・窃盗・暴行など10の容疑で逮捕されます。

逮捕後ライカーズ島のニューヨーク刑務所に収監された際には4人の女性囚人と口喧嘩から顔面を○られ鼻と口のケガを負う事になるなど、世紀の悪女として有名です。

 

 

script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">
="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">