テレビ

パターソン(ジェイミー監禁犯人)の現在や犯行手口・犯行動機は?

2月15日の21時から、土曜プレミアム目的!超逆転スクープ5殺人者の微笑みが放送されます。

今回の放送は2時間です。

大きく分けて2つの物語が紹介されます。

今回の記事ではアメリカ・ウィスコンシン州で起こった夫婦殺〇事件の犯人を紹介します。

この事件は夫婦が殺〇されただけでなく、13歳の娘であるジェイミークロスちゃんがその

後行方不明になります。

実は犯人に監禁されていたのです。

その犯人こそが今回紹介するジェイクトーマスパターソン容疑者です。

今回は監禁生活の詳細とジェイクトーマスパターソンの現在・犯行動機・犯行手口などを紹介します。

目撃!超逆転スクープ5!

今回の番組の放送内容は以下の通りです。

 

世界で起きた衝撃の大事件、大事故、感動の物語…実際にあった、まさかの大逆転ストーリーを描くシリーズ特番の第5弾!ドラマのような劇的状況や事件の真相を描く緊迫のVTR。スタジオでは出演者の目の前で犯行現場を大迫力のプロジェクションマッピングで再現する。事件の目撃者となり、謎を解く鍵を視聴者と一緒に“体感”できる情報ドキュメンタリー番組だ。
■消えた13歳の少女を追え!恐怖の監禁88日間の全記録2018年10月、アメリカ・ウィスコンシン州の民家で惨劇が起こった。通報を受けた警察が駆けつけると、夫婦の射殺体が発見された。しかし一人娘のジェイミー・クロス(13歳)の姿はどこにもない。銃を持った謎の男によって両親を殺され、100km以上離れた山小屋に連れ去られ、監禁されていたのだ。果たして彼女は、この生き地獄のような監禁生活から生還できるのか?
■海を越えて逃亡した「世紀の悪女」!母を殺された娘…2年半執念の追跡
ニューヨーク在住のロシア人女性・ナディアは、ロシアに住む母親の隣家にビクトリアと名乗る美女が引っ越してきてから、母親と連絡が取れなくなった。心配してロシアに帰国すると、家に母親の姿はなく、隠し財産も消えていた。さらに防犯カメラの映像をきっかけに、ビクトリアが母親を殺していたことが発覚。ナディアは、捜査官を誘惑して国外へ逃亡した悪女・ビクトリアを探し出せるのか?
(番組公式より引用)

この記事では夫婦を殺〇し、13歳の娘を監禁した犯人である、ジェイクトーマスパターソンを紹介します。

ジェイクトーマスパターソン

名前>ジェイク・トーマス・パターソン

生年月日>1997年6月17日

年齢>22歳

在住>アメリカ・ウィスコンシン州ゴードン

学歴>ノースウッド高校

身長>183cm

1月15日 AFP】米ウィスコンシン州の民家で昨年10月に夫婦が射殺され、娘のジェイミー・クロス(Jayme Closs)さん(13)が今月11日に保護された事件で、同州の裁判所は、殺害と拉致容疑で逮捕されていたジェイク・トーマス・パターソン(Jake Thomas Patterson)容疑者の保釈金を500万ドル(約5億4200万円)に設定した。(c)AFP

パターソン容疑者は、5月24日の判決裁判では仮釈放なしの2度の終身刑の有罪が確定し生涯刑務所生活を送る事になりました。

 

 

script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">
="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">