未分類

通勤を快適に

毎日の通勤を工夫して楽しく通勤しよう

こんにちは。アーロンです(^^♪

今回はサラリーマンの皆さんには日常になっている通勤に関する記事を書いていきます。

通勤と聞けばネガティブなイメージが連想されませんか?満員電車での通勤…渋滞での通勤…長時間通勤…スマホ見ながら通勤…

ちなみに、サラリーマンの平均通勤時間は58分で約1時間となっており、帰りを含めると移動だけで1日に12分の1も占めています。

ネールー
ネールー
毎日通勤ご苦労様です

このような状態での通勤の人は、仕事場につくまでで一定の体力が削られてしまい、本業の仕事に入るまでに人、既に疲れてしまっているという状況が毎日続いているのではないでしょうか。

通勤を工夫しよう

①スマホ見ながら通勤⇒読書をしよう! 

情報収集や、取引先との連絡などにスマホを使っている人は通勤時間を有意義に使っているといえますが、自分が見る限りではほとんどの人がゲームやTwitterばかり見ていて、通勤時間を有意義に使えてない気がします。

スマホを見る時間をビジネス書や新書などに変え、知識をきちんとインプットして自分の仕事でもいかせることがたくさん出てくると思います。

そして統計では、読書の習慣がある人のほうが読書の習慣がない人に比べて年収が高いというデータもあります。

通勤時間を読書週間の場所にして、年収アップを狙いましょう。まさに通勤時間でキャリア形成です!

ネールー
ネールー
読書は楽しいよ

②音楽を聞いて気分を安らかにしよう

満員電車では騒音、周りのしゃべり声などが気になり、ただでさえイライラするのにさらにイライラすると思います。

車での通勤時での渋滞もイライラしますよね

そこで提案したいのが好きな音楽を聞くことです。

僕は欅坂や日向坂を聞いて気分を落ち着かせているよ
アーロン
アーロン

音楽はリラックスさせる効果があり、ストレスを軽減させる効果があります。仕事に行く前にストレスをためては仕事もはかどらないはずです。

好きな音楽を聞いて気持ちを盛り上げて仕事に取り掛かりましょう。

仕事のパフォーマンスも向上するかもしれません。

③歩いて通勤

実は自分が一番おすすめしているのが歩いて通勤することです。

会社が車で30分や1時間かかる通勤エリアにある場合は、歩いて通勤は厳しいかもしれません。

しかし、歩いて行ける範囲の方は是非徒歩通勤を検討してみてください。

まず、歩くことは健康に良いです。リラックス効果もあります。

さらに、日光に浴びることで体が目覚め、会社に着いてすぐにでもフルパワーで仕事に取り掛かれます。

徒歩通勤を習慣にすることで、健康、キャリアのレベルアップにつながると信じています。

ぜひ試してみてください(^^♪

お読みいただきありがとうございました。